sinner | シナー

走るということ。


人間は二足歩行をするとき、左右の足で交互に地面を蹴ることで推進力を得る。
このとき、両足が同時に地面から離れる瞬間がある移動方法を 「走る」
常にどちらかの足が地面についている移動方法を 「歩く」 という。

ちなみにジョギング(Jogging)とは、ゆっくりした速さで走ることである。

ジョギングは、一般的にランニングよりもスピードが遅く、
長時間の有酸素運動ができるため、健康に良いとされている。

さて、
走る動作の場合、
両足が同時に地面から離れるので、短いジャンプを連続的に繰り返していることになる。
このため、着地時にかかとやヒザには体重の3倍から5倍の衝撃力がかかる。
体重の重い者や加齢により関節が弱っている者は、長時間走ることによって脚に障害を抱える危険性をもつ。

また走ることで心拍数が急激に増加するので、
準備運動をせずに走り出すと循環器系統に過度の負担がかかる場合も多い。
以上の理由から、近年はより体への負担が少ないウォーキングへの注目が高まっている。

だそうですね・・・・・


周囲の人間が走りすぎています。

野を走る者、川辺を走る者、山を走る者、コンクリートジャングルを走りぬける者・・・
まさかのKSKまでもが走っていますね。


みんなが走る理由はなんだろうか?
と、いつも頭をかしげておりましたが、いよいよ私にも答えが見えたのです。

「痩せたい!」


落ちない体重って、走ることで落ちるらしいですよ~と噂をききつけ、
走ってみました。
とある初夏。
そう1kmの距離。

それが最初で最後の私のRUN

走るのってツライな!
デヘへ!

Muybridge_race_horse_animated.gif


おしまい

投稿者:miyako 日時:2013/08/05 18:05