sinner | シナー

ゴミの日。

出勤途中にみかけるゴミステーションは
町内によってさまざまダス。

カラス対策の有無。
大きな問題ダス。

わが町内会は
必ずダンボール箱で囲み、さらにブルーシート+ネットという
フル装備であるにもかかわらず、
カー公はそれでもスキをついて散らし倒すわけですよ。
ムキキーッ。

ゴミステーションに
カー公がたむろしちゃってる時なんて
怖くて半分チビりながら通り過ぎるのが精一杯ですよね。

でも心の中では
「いつかお前らやってやる・・・」という強い気持ちがあるわけです。

今の季節なら、雪玉をぶつけて脅してやろうトカ
夏なら爆竹しかけてやろうトカ
過激な退治法を思いつくわけですが、
いかんせん仕返しが怖い。
あいつら、本当おりこうですものね。

こうしてネットなんかで書いてるのも見られて
仕返しされるんじゃないかとさえ思いますね。
あいつら、本当おりこうですものね。

あんなにおりこうなのだから
憎みあうのはよして、共存できればいいですよね。
大通公園の平和のシンボルたちのように扱えば、
少しは傍若無人も治るのではないかと思います。

あのルックスも「気持ち悪い」トカ「不気味」だなんて思わずに
「ロックだね!」トカ「クールじゃん!」て、思えなくもないですよね。
どうしても受け入れられないなら、
人間お得意のミックス作戦(ハーフ&ハーフ)を取り入れてみるとか。
十姉妹くらいだったら可愛いわけでしょ?
ホント方法なんてたくさんあるわけですよね。

そういうわけで
私の選ぶカラス危険地域ベスト3

1.すすきのの朝
2.北海道神宮の日中
3.道庁の夕方

08-02-22_15-48.jpg
こんな可愛いゴミ袋とエコバックのセットを頂きました。
ゴミステーションをアートにするプロジェクト。

http://www.shibabrand.com/index.html

投稿者:miyako 日時:2008/02/22 17:27